スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の便り

毎年、この時期になると届く「便り」

それは

「狂犬病の注射」

今日はエルのシャンプーの日でもあったので
ふたりまとめて病院へ行ってきましたよ。
そしていつもどおり
「フィラリアの検査」もね。

エルは今年10歳になる。
採血のついでにと言ってはなんだけど
健康診断も兼ねてもらう事にしましたよ。

エル
体重 12.2キロ
あれっ?ちょっと増えてる?
まあ、エルの体格なら問題無し。
血液検査でも特に問題無し。
触診で・・・
「あれっ?エル君去勢してましたよね?」って
「たまたまの袋にたまが・・・・あれ~~~~?」って先生。
結局ふにゃふにゃしてて柔らかく、脂肪だろうと言う事だったけど(・_・;)
ひっくり返されるわ、いじられるわで災難だったけれど
シャンプー前だったので大好きなトリマーさんに
付き添ってもらってちょっと嬉しい健康診断のエルでした(笑)

ひめ
体重10.8キロ
最近、誰に会っても
「ひめちゃん、大きくなった?」と言われていたので
11キロ超えしてなくて、ちょっとひと安心。
実は密かにダイエットフードを混ぜてましたのよ~
問題はフィラリアの検査の採血。
まずは右手。
先生  「あれ?うーん、でないねぇ」
母    「こんなにぶっといのにですか?」
先生  「だよねぇ、こんなにぶっといのに血管は細いのかな?
      左手で行ってみよう~」
で、無事採血完了~
そして・・・狂犬病の注射で急いで逃げようとしたのよ。
もう待合室から
ずーーーーーーーっと
ぷるぷるふるえていたひめこさんなのでした。
エルには強気でも
実際「蚤の心臓」なのよね(笑)

IMG_8264.jpg

こうして仲良くおやつをもらう
こんな元気で平和な幸せが
いつまでも続きますように~
     




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。